健康経営優良法人 新着情報

カラダとココロは表裏一体―運動効果による健康アップ講座―

2021.02.06

2021年2月6日、健康プログラムの一環として体を動かすことで、身体にどのような効果があるのかを把握し、より効果的な運動内容について学ぶ講座を実施しました。

今回のキーワードは「セロトニン」。
セロトニンとはストレスに対して効能があり、精神の安定や安心感・平常心・直観力を活性化する大切な神経伝達物質なのですが、リズミカルな運動を継続して行うことで、脳内により分泌されやすくなります。

「しあわせホルモン」とも呼ばれている「セロトニン」を効率よく脳内分泌するための効果的な運動について学びました。

0206_02 0206_03