健康経営優良法人 新着情報

10時と15時はストレッチで気分転換をしています

2021.04.09

2021年4月1日より、ルピナ中部工業では『1015motion』を健康経営の取り組みとして導入、スタートしています。

『1015motion』とは業務時間内の10時と15時にストレッチのようなゆるやかな運動をすることで身体をほぐし気分も一新し、より業務に集中して取り組もう…というものです。
アラームセットされた音楽が流れると、社員各々が首や肩まわりの筋肉をほぐしたり、大腿部やふくらはぎに軽く負荷をかけて伸ばしたりとそれぞれの運動を行っています。
「ちょうど仕事のブレイクタイムにもなっていい」
「自分のペースで毎日できるので、三日坊主にならなくてすんだ」等々の声が寄せられています。

いずれも5分ほどの時間ですが、短いなりにやりがいのある時間になっています。

005 003

013 010